あなたは私の婿になる?

こんにちは。パーティー大好きアラフォー女子のレイコです。

2009年に公開されたガールズムービー『あなたは私の婿になる』。
あらすじは、ニューヨークの出版社で働くカナダ人で40歳のマーガレット。
やり手の編集長だけど、仕事に厳しく部下から恐れられ、影では「魔女」と呼ばれる存在。
ある日、ビザ申請の不備で国外退去を命じられたマーガレットは、アシスタントで28歳の
アンドリューに唐突にプロポーズ。アメリカ人のアンドリューと結婚して、国外退去を
逃れようとするのだけど・・・

婚活女子の泣いて、笑って、ハッピーな気分になれるロマンティックコメディー映画を見て、
大いに刺激を受けることも大切。
さらに、素敵な映画を見た後は、女子力をUPして自分自身のマリッジ・チャンスを
つかむことも、婚活には外せない必須項目。
婚活中のアラフォー女子の皆さん、結婚というゴールめざして、一緒に頑張りましょう!!

女友達と婚活パーティー卒業宣言?!

こんにちは。パーティー大好きアラフォー女子のレイコです。

今日は、私の家でのアラフォー3人組の女子会。
今年こそは、3人そろって婚活パーティー参加を卒業して、結婚の幸せをつかむことを
目標に頑張ろうと、決意も新たに大好きなシャンパンで乾杯!!

パーティーで相手を見つけられなくても、カップルになってうまくいかなくても、
また新しい出会いがあるのが婚活パーティーのいいところ。
ただ気がつくと、パーティーの常連さんになってしまって、自分が売れ残っている
ことをアピールする場になってしまう可能性も・・・
婚活歴が1年以上なのに、結婚に至らない人は、婚活の賞味期限が迫っている
可能性大だとか・・・

「多くの出会いの中から、この人かどうか判断するポイントはどこにあるのでしょう?」
私たち3人は、会っていない時に相手のことが気になり出したら、相手のことが必要な
存在になってきたということかなって話しています。

婚活中のアラフォー女子の皆さん、結婚というゴールめざして、一緒に頑張りましょう!!

女友達と婚活パーティー反省会開催!!

こんにちは。パーティー大好きアラフォー女子のレイコです。

今日は、今年最後!?の友人宅でのアラフォー3人組の女子会!!
スパークリングワインで乾杯して、お互いに参加した婚活パーティーの反省会。

「素敵な出会いで始まるLove Story」「国際交流パーティー」「男性大卒EXECTIVE編」
と様々な婚活パーティーに参加してきましたが・・・
クリスマスに向けてカウントダウンが始まっても、3人ともひとりぼっち。
新しい年に向けてカウントダウンが始まっても、3人ともひとりぼっち。
これがリアルな現実の厳しさというものでしょうか!?

今の自分が全盛期で、今以上に価値が上がることはもうありません。
婚活するなら今しかないのです!!

婚活中のアラフォー女子の皆さん、結婚というゴールめざして、一緒に頑張りましょう!!
来年もリアルに婚活を続ける私と、どうぞお付き合いよろしくお願い致します。
それでは、良いお年をお迎え下さい。

男性条件が年収1000万円以上のパーティーに参加してきました!!

こんにちは。パーティー大好きアラフォー女子のレイコです。

先日、久しぶりに婚活パーティーに参加してきました。
参加理由は、きっと皆さんと一緒です。
クリスマスやお正月を一緒に過ごせる方と出会いたいから。

今回の婚活パーティーは、「ワンランク上のハイステイタスな男性の方」という
フレーズ、そして「大卒かつ年収1000万円以上」という男性条件に魅かれて参加。

「結婚相手は年収1000万円以上がいい」と、女性がセレブな結婚生活を望むのは
一昔前かもしれません・・・
私の場合は、年収をそれなりに稼がれている方は、仕事にかける情熱はもちろん、
他の方への気遣いもスマートで、人として尊敬できるところに魅力を感じます。

実際、男性参加者は、スーツを着こなして、マイボールペンでプロフィールカードを
丁寧に書いている方が多く、なかなか時間が取れない中ご参加されているからか、
婚活にかける本気度を感じました。
残念ながら、カップルにはなれませんでしたが・・・

婚活中のアラフォー女子の皆さん、結婚というゴールめざして、一緒に頑張りましょう!!

女子力アップ!! 化粧で「すっぴん」ってどういうこと!?

こんにちは。パーティー大好きアラフォー女子のレイコです。

年齢とともに目立ってくる目の下の濃いクマや、あちこちのシミやシワを
カバーするため、出掛ける前には「なりすまし美肌」をめざして厚化粧。

化粧後の顔を褒められると嬉しいけれど、素顔を見せた時にがっかりされると
悲しいのが乙女心。
そんなお悩みを解決してくれるのが、実は厚塗りの「すっぴん風メイク」。
ぜひ自分に自信が持てない女性の皆さん、百貨店の化粧品売り場で
「すっぴん風メイク」にチャレンジしてみませんか?
気分が違えば、きっと婚活の結果も違うはず。
外見も内面も、時間を掛けて準備を整えて、いつもと違う自分で婚活パーティーに
望んでみませんか?
なんだかちょっぴり不安より期待が大きくなってきませんか?

婚活中のアラフォー女子の皆さん、結婚というゴールめざして、一緒に頑張りましょう!!

国際交流パーティーに参加してきました!!

こんにちは。パーティー大好きアラフォー女子のレイコです。

婚活パーティーで出会った男性にフラれて!?しまって、ちょっと落ち込み気味の
M美を元気づけるために、3人でリサーチしていて偶然見つけたパーティーは、
英語が話せない日本人と、日本語が話せる外国人が中心の「国際交流パーティー」。
しかも、ボジョレー解禁に合わせて、恵比寿のお洒落なバーで開催される
ドリンク&フリーフード付きパーティー。
「これはもう行くしかないでしょ!!!」と勝手にテンションを上げて、期待しながら、
仲良しアラフォー女子3人組でパーティー参加してきました!!

ワインの話から始まって、お互いの趣味、休日の過ごし方など、自由な雰囲気の中で
参加していたアメリカ人男性と話も盛り上がり、パーティー中は楽しい時間を過ごしました。
「この後どうする?」って3人で打ち合わせをしていたところ、T子が気になる男性を
見つけた様子。ちゃっかり、公園でのお散歩デートの約束をしたとか・・・
私も、もっと積極的にいかないと一人だけ取り残されそう!?

婚活中のアラフォー女子の皆さん、結婚というゴールめざして、一緒に頑張りましょう!!

女友達との婚活パーティー情報交換会Part2!!

こんにちは。パーティー大好きアラフォー女子のレイコです。

今回は、アラフォー3人組の中で、婚活に対して一番本気モードが高いM美の
その後のパーティーでの婚活ぶりをご紹介しましょう。
彼女は、私がセブ島に短期留学している間も、積極的にパーティーに参加し続け、
「40歳代中心編」という年代別のパーティーで、ある男性とカップルになったと
聞きました。

彼女は、美人で仕事をバリバリこなす、同性から見ても?同性から見ると?
魅力的な女性ですが、何度目かのお食事で、決定的な失敗をしてしまったのです・・・
すでにお伝えしている通り、私たち3人はワイン好きで、それなりに味もわかるお年頃。
男性がオーダーしてくれたワインを一口飲んで、ついいつもの癖で「これ無理」って
思わず言ってしまったそうです!!
その男性からは、「もっと他の言い方あるでしょ!?」と注意され、
指摘された彼女も「価値観が合わない」と感じ、それっきりになってしまったとか。
アラフォー女子は、いろいろな経験を積んできているだけに、言動には注意しましょうね♡

婚活中のアラフォー女子の皆さん、結婚というゴールめざして、一緒に頑張りましょう!!

女友達との婚活パーティー情報交換会Part1!!

こんにちは。パーティー大好きアラフォー女子のレイコです。

今日は、本当に久しぶりに、韓国レストランで仲良しアラフォー3人組の女子会!!
マッコリではなく、梅酒で乾杯した後、キムチチジミやサムギョプサルをつまみながら、
お互いに参加した婚活パーティーの情報交換会。

今回は、以前ご報告した「男性大卒EXECTIVE編」というパーティーに参加したT子の
その後をご紹介しましょう。
パーティーでカップルになったお医者の男性とは、何度かお食事に行ったそうです。
ただ、何だか難しい手術に関する試験を控えていて、お食事中もそのことに関する
お話がメインだとか・・・試験が終わるまでは、進展がなさそうです。
「お仕事優先の男性はスマートで素敵だけど、本気で婚活中の女性にとっては、
お互いにトキメキを感じる人との出会いを求めて、次のパーティーに参加する!?
っていう気持ちになるよね。」と3人の意見が一致しました。
皆さんはどう思われますか?

20代、30代で重視した「外見」「収入」「職業」などの条件よりも、アラフォー女子は、
インスピレーションがお相手選びの重要なポイントになっているような気がします。

婚活中のアラフォー女子の皆さん、結婚というゴールめざして、一緒に頑張りましょう!!

オススメの婚活本「サバイバル・ウェディング」

こんにちは。パーティー大好きアラフォー女子のレイコです。

今日は、「結婚しないとクビ?」新感覚の婚活本「サバイバル・ウェディング」を
ご紹介します。
大好きなビビッドカラーのピンク色にハイヒールが描かれた、洋書のように
お洒落な表紙とタイトルに魅かれて日本で購入。
セブ島での短期留学中に日本語の活字が無性に読みたくなった時の為に、
スーツケースに忍ばせていたこの本を、フィリピンから帰国する飛行機の中で読みました。

出版社に勤める29歳の普通のOLさやかが、寿退社翌日に、まさかの婚約を破棄されるという、
思いもしない事態に陥ったところから始まります。
結婚相手、仕事、お金、描いていた未来など、全てを一度に失い、崖っぷちとなった彼女に
救いの手を差し伸べてくれたのは、勤めていた出版社のファッション誌の編集長でした。
しかし、さやかは編集長から「6ヶ月以内に結婚し、それを記事にすること。
それができなかったらクビ」というはハチャメチャな条件を出されます。

フリーの状態から半年以内に結婚しなければいけないとなると、どんな婚活方法があるの?
さやかがどんな行動をとったのか、気になりますよね・・・
単なる婚活小説ではなく、ブランド戦略の話がチラリ、上司や女友達との絆がチラリ。
仕事に没頭しがちなアラフォー女子たちも、仕事と同じくらい本気になれば、結婚できる気が
してくる婚活バイブルです。

婚活中のアラフォー女子の皆さん、結婚というゴールめざして、一緒に頑張りましょう!!

セブ島の休日を満喫中!!

こんにちは。パーティー大好きアラフォー女子のレイコです。

セブ島に着いて2週間。週に1度の待ちに待った日曜日がやってきました!!
朝4時半に起きて、今セブ島で話題になっている、誰でもジンベイザメと泳げる海、
オスロブへ出発。
送迎つきの日本人向けツアーもあるけれど、フィリピン生活に慣れて英語も話せる(笑)
私たちは、迷わずお金を節約してバスで行く方法を選択!!
セブ・シティから片道3時間の長旅でしたが、無事オスロブに到着。
ガイド?アルバイト?の現地の若者たちと一緒に手漕ぎボートで、ジンベイザメと
出会えるポイントへ。
初めてのシュノーケリングにも関わらず、何の説明もなく海に投げ込まれ、
ジンベイザメを発見するたびに「ジンベイ!!ジンベイ!!」と叫ぶ現地の若者たちに、
海に押し込まれ・・・

目の前で泳ぐジンベイザメに感激して、20代の女子たちと一緒に興奮気味にはしゃいで、
しっかり塗ったはずのメークがほぼ流れ落ちていることに気付いた時は、さすがに
あせりました!!
セブ島滞在中、ノーメークのツルツルお肌で過ごしている20代の女子たちとの差に
愕然とした瞬間でした。

帰りには、ショッピングモールで美味しいタイ料理を食べて、セブ島での休日を満喫。
婚活中のアラフォー女子の皆さん、結婚というゴールめざして、一緒に頑張りましょう!!